***いのち***


年の瀬とは思えない陽気…

スキー場には雪の少なさが目立ち、温暖化が目に見えるようになってきてしまっているコトは深刻な問題である…

先日、”COWSPIRACY”という作品を観ました。
 家畜を飼育する為にかかる飼育、水、また家畜が出すメタンガスが温暖化に影響しているという… すべてバランスが大切のように感じます。

スリランカに行った時に牛を神聖な動物としていて、牛が道やそこら中ににいて、よく見ると可愛く愛着すら湧いて、それから少し肉を食べれなくなったことがありました。

家畜達が食肉になる工程を知ると慈悲の心が湧くが、肉を食すなら知るべき真実であり、尊い命を頂くコトを感謝しなければならない… 

また人間は肉食ではなく、草食系の内臓、歯型をしているというコトが分かっているのに肉を食するというコトは肉食産業のマーケティングに洗脳されているのかもしれない…

ポジクルは放棄農地の削減に取り組みながら野菜を育て、育てる楽しさや収穫の喜びを通じて自然と共生する素晴らしさをシェアしていきたい。

コメント

このブログの人気の投稿

***はじまり***

***畑の一歩***

***はじめの一歩***